誤食来院、急増中デス(´;ω;`)ウッ…

2024/07/09 【】

🥎誤食例🐕

石、砂、植物などのお散歩中に見かけるものから人のごはん、人間用医薬品、ヒモ、ハンカチ、テープ、キシリトールガム、煙草 etc…

私たちの身近には危険なものがとっても多いです!!💦

中にはクリップや竹串などのとがっているものを誤食してしまう場合も”(-“”-)”

ちなみに私のオペ助手デビューはボール丸呑み→胃捻転になってしまったラブラドールさんでした( ˘ω˘ )

/

/

😰症状🐈

一般的には下痢や嘔吐。よだれが出たり、元気がなくなる。食欲不振、などといった症状が出ることが多いですが、何をどのくらい食べてしまったのか。誤食してからどのくらい時間が経ってしまったのか。またその子の体格などによっても現われる症状や重症度は異なります。

/

「食べさせてはいけないものを食べてしまった!」

「もしかしたら何か食べてしまったかも?💦」

どちらもすぐ動物病院へ🚑

/

誤食後、時間が経過すればするほど治療の難易度も金額も上がります💦

中には残念ながら亡くなってしまうケースも。。。

「ちょっと様子を見よう」は絶対にダメです!!

ちょっとしたことでも誤食の場合はすぐにご相談ください。m(__)m

/

/

😌大切な家族を守るために💞

〇落ちているものを食べさせない

お散歩中、わんちゃんがポイ捨てされた煙草の吸殻やゴミに興味を持ってしまう事があります🚬🐕

道をよく見て、特に立ち止まってにおいをかいでいる時などはその場に変なものが落ちていないかよく確認しましょう。リードを短めに持って、しっかりとわんちゃんをコントロールすることも大切です。

/

〇物の置き場所を工夫する

飲み込めてしまうサイズのものや、わんちゃんねこちゃんが興味を持ちそうなものを出しっぱなしにしないことが大切です。

たとえばネコちゃん。

気付いたらヒモで遊んでいて飲んじゃった!という話をよく聞きますΣ(・ω・ノ)ノ!

/

〇危険物をくわえていたら…

万が一、気付いた時に何か危険なものをくわえてしまっていたら…

その場合は誤食する前に取り上げる必要があります。

ただ急に取り上げるのはNGです|ω・)

無理に取り上げようとするとびっくりして逆に飲み込ませてしまったり、怒って引っ掻く・咬むなどの行動に出ることで人がケガをする可能性も十分あります。

/

また何度も無理やり取り上げることを繰り返していると、何かを口にしている時に飼主さんから隠れたり、慌てて逃げるようになってしまう子もいます。

大好きなおやつやおもちゃで気を引いて「とられた!!」と思われないよう気付かれないうちにささっと回収しましょう😌

/

普段から「ちょうだい(離せ)」の練習をすることで緊急時に備えることも大切です💖

※コマンドの練習方法はネットで調べていただくとたくさん出てきます。

トレーナーさんによって教え方が若干違うので、飼主様とわんちゃんが一番やりやすい方法で試してみてくださいね✨

/

/

誤食で来院されるオーナー様へお願い

可能であれば誤食してしまった物と同じもの(または破片が残っていればそちら)をお持ちください。

また誤食物が食品などの内容表示がある場合は袋や箱でもかまいません。

治療をするうえでの大切な情報の一つです。

ご協力をお願いしますm(__)m

 
TOPへ
診療
時間
診療時間
9:00~12:00
12:00~16:00 12時〜16時:手術・検査
16:00~19:00
:14:00~17:00まで診療

※午前・午後ともに診療終了30分前までに
受付を済ませてください
※年末年始のみ休診になります
※緊急の場合はご相談ください